Kyoko makes inedible sweets 4

ホワイトデー、みなさまいかがお過ごしでしたか?どうやらこのホワイトデー、もともとはお返しに飴を渡す日らしいですね!この企画ではマジパン菓子を推してしまったので、お菓子業者の方に申し訳ない限りです。
ともかく、バレンタインデー&ホワイトデー企画もようやく終了です。ホワイトデーもバレンタインも1年後になってしまいますが、もし覚えてたらぜひ作ってみてくださいね!ただし、これから語られる、ただひとつの点だけにお気をつけて…。

(前のチャプターを読んでいない方は、ぜひここから!http://kyokotominaga.com/kyoko-makes-inedible-sweets-3/そして、このお話には衝撃の結末があります。最後の文章をみるまで、よいこはまねをしないでね!)

IMG_0212
マジパンでガチャピンを作ったとみなが。まあまあ難もあるものの、なんとか作り終えました。ただ、もうひとつ作っていたのが、チョコレートでできたアレ…。

IMG_0152
【これね】

形があれですが、マジパンと同じく、ペイント次第で何とかなるのではないでしょうか!というわけで、早速チョコレートでペイントしてみましょう。基本的には、目、お腹のしましまを入れる方向でやってみます。

IMG_0161
【さてどうなるか…】

しかし、チョコレートにチョコレートを書く作業は、なかなかツルツルしてしまってたいへん。筆(のかわりに使っている竹串)が細いからというのもあるのでしょう。今度作るときは、竹串で溝をつけるとかして描いたほうがいいかもしれません。

IMG_0171
【子供に見せられないタイプの】

それなりに書き上げましたが、うーん…うわあ…これ朝の子供向け番組に出てきたら、逃げ出しますよ。というか、朝の子供向け番組であれ昼の報道番組であれ、ちょっとプロデューサーの意向を疑うレベルですよ。ほんと、元ネタになったあの方には悪いことをしてしまいました。

IMG_0214
【三闘神】

3つ並べてみました。左から、フィギュアのガチャピン、チョコレートのガチャピン、マジパンのガチャピンです。並べてみるとチョコレートのもそれっぽく見えませんか?
…見えないね…。

IMG_0223
【くるっとまわって】

後ろ姿です。我々の基準ではあんまりかわいくないチョコレートのものも、なかなかキュートなおしりじゃないですか?
…そうでもないね…。

さて、では、さっそく食べてみましょう!といいたいところですが…。O氏、シリコン「ブルーミックス」の説明書きをじっと見てます。

O氏「ちょっとまって」
とみなが「なに?」
O氏「この説明書きちゃんと読んで」

IMG_0067
【[取扱上の注意]②に注目】

とみなが「どれ?」
O氏「②食品及び食用に関係することには絶対に使用しないでください…」
とみなが「えっ」
O氏「食品及び食用に関係することには絶対に使用しないでください」

なんと。実はこのシリコン、食用のものではなかったのです(もちろん、食用で使えるものもあるので、興味を持たれた方はAmazonなどで調べてみてください)。
しかしまあ、作ってしまったものは…。うーむ。どうしましょう。

とみなが「とりあえず、ラッピングしよう」

IMG_0243
【ごめんなさいマジパン。ごめんなさいチョコレート。】

というわけで、ホワイトデー用のマジパン、バレンタインデー用のチョコレートが出来上がりました。最後の最後で、今回は「無事」とは言えませんでしたが…。変わったことをするときは、ものすごく慎重にとりかかったほうがいいですね。
ということで、今回のプレゼント作りを締めくくることにします!

IMG_0249
【今は冷蔵庫の守り神になっています】

おわり!

Post Comment