Kyoko meets Hitsuji-san 1

毎年年の瀬に来ては人々を惑わせるもの、それが「年賀状の通信面」である。ある者は干支にちなんだイラストを、またある者は家族での写真を記載する――しかし、毎年作成するものである故、どうしてもネタ切れの瞬間はやってくる。富永もそうした「年賀状ネタ切れ」の危機に直面する一人であった。「もう過去(参考:「2013年 Kyoko meets Hebi-kun」http://kyokotominaga.com/kyoko-meets-hebi-kun/)にやったネタでいいけど、なんか新しいこともしたいしな」そう思いながら富永は、ひつじさんのきぐるみをかぶった。

IMG_8863
【ご対面】

ダンボールに入ったひつじさん「シープちゃん」とご対面。お世話になった業者さんは、2012年のものと同じく「ノースランドぺぺ」(http://www.northpepe.com/)さんです。

IMG_8877
【衣装を着ます】

アラサー本番のとみながにはちょっと可愛すぎる衣装も、ひつじさんなら大丈夫。ちなみに「ノースランドぺぺ」さんには、シープちゃんを含めてひつじさんが複数匹いらっしゃるそうなのですが、今回はシープちゃんをお呼びさせていただきました。

IMG_8890
【できた!】

手をぷらぷらーっとさせて、変身完了!

IMG_8885
【骨董とパチリ】

それにしても、なんだか少し趣きのある風景のようですが、ひつじさん、今どこにいるんでしょうか?歩くとみ…ひつじさんを追いかけると、そこには。

IMG_8911
【鴨川だ!】

なんととみ…ひつじさん、京都に来ていたのです。すてきな風景にも納得です。

IMG_8901
【陽の光がまた素敵です】

この日は夕方になるにつれて曇ってきたのですが、それでも、歴史ある町並みとそこから少し浮いたひつじさんのすがたは、観光客の人々にも少し面白く写ったようです。ところどころで、写真を一緒に撮って!と言われたりもして…。

IMG_9006
【観光客のお子さんとパチリ(写真は加工しています)】

さすが京都というべきか、国内と海外とを問わず、観光客の方々とも沢山お会いしました。皆様にとって楽しい滞在の1ページを飾れたならば、何よりです。

IMG_8977
【鴨川のほとりにたたずむ】

いい写真のように見えますが、髪の毛見えてますよ。

IMG_8962
【弥次さん喜多さんとも!】

さて、京都旅行もそれはそれで楽しいのですが、このままだとただ写真を撮っただけになってしまいます。年賀状用の写真、ということであれば、それでもいいのですが、それだけだと楽しくない。そんななか、ひつじさんが見つけたものは…?
Kyoko meets Hitsuji-san 2(kyokotominaga.com/hitsuji-san_2)に続く!

Post Comment