Grant-in-Aid for Publication of Scientific Research Results: Publication of Research Results (学術成果公開促進費:学術図書)

Succeed to raise funds from JSPS: Grant-in-Aid for Publication of Scientific Research Results! I have a plan to publish the three books in AY2016.

科研費の交付についての結果公開からもう1ヶ月も経ってますが、本年度は「学術成果公開促進」への内定が決定しました。ということで、公刊「するする詐欺」になりかけていた博士論文『社会運動のサブカルチャー化――「2008年G8サミット抗議行動」での経験に焦点を当てて』(書籍版は『社会運動のサブカルチャー化――G8サミット抗議行動の経験分析』)』ですが、本年度の上半期くらいにようやく公刊されます。G7サミットの年ということもあり、ちょうどいいのではないかと思います。もちろん、G7サミットに限らない、「社会運動」という組織行動をとりまく難しさの話を書いています。
4月から5月にかけては、博論その後の学術書と、主担当科目「国際社会入門」の教科書執筆、日台社会運動比較プロジェクト(仮)の研究費申請に追われています。前者については、早速、執筆期間を延長させていただくことになってしまいましたが…。でも、ちゃんとこういうところで「書きますよ!出しますよ!」と宣言しておかないとますます延びるので、こう書いて逃げ場をなくして、頑張ります。

写真は、『国際社会入門』の参考書として用いている本の一部です(Instagram ゼミのウェブサイト で情報公開をしている学生さんを見習って、自分も写真などを載っけてみようと思いまして)。『猿岩石日記』、あまり汚れていないものがほしくてネットで新品を探したら、プレミアが(60円ほどですが)ついていました。

IMG_6980

Post Comment