論文が刊行されました

完全に書き忘れていたのですが、先月論文が出版されたので、お知らせです。
今回はPublicationに先にアップしておきました。(ついでにOmiyageもちょっとだけ更新しておきました。)

以前出したものは修士論文をもとにしたものでしたが、これは博論の一節になる予定のものです。
今回は、学部生の方や友人たちにもチェックしていただいたので、研究者でない方も読みやすいのではないかなと思います。幅広く読んでいただけたら、とても嬉しいです。
取材に御協力頂いた皆様、原稿をチェックして頂いた皆様に、心からのお礼を申し上げます。

1)富永京子, 「社会運動における離脱の意味――脱退、燃え尽き、中断をもたらす運動参加者の人間関係認識――」『ソシオロゴス』, ソシオロゴス編集委員会, 第37号, pp170-187, 2013.

つぎの出版は来年3月の予定です。これはまたまた修士論文の内容です。

Post Comment