新しい論文と記事

新しい論文が出版されました。また、台湾のニュースサイト『thinkingtaiwan.com(想想論壇)』の記事に引用されました。

藤田研二郎・富永京子・原田峻, 2014, 「社会運動の連携研究におけるモデル構築の試み――『戦略的連携――連携形成と社会運動』を手がかりに――」『書評ソシオロゴス』第10号.
Van Dyke, Nella, and Holly J. McCammon, eds., 2010, “Strategic Alliance: Coalition Building and Social Movements” University of Minnesota Press.
の書評を行っています。オンライン・ジャーナルなので、以下のリンクから読めます。
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/~slogos/review_sociologos/pdf/review1002fujita_tominaga_harada.pdf

また、『當鎮暴警察進入京大校園:日本新左翼學運社團的實況』という記事で、富永の論文を引用していただきました。
2014年に警視庁が京都大学学生寮に家宅捜索をおこなった件に関する台湾での記事です。2014年に発表された論文(「社会運動と逮捕」)のデータを用いてくださったようです。
以下のURLから読めます(私は雰囲気だけしか分かりませんが…)。
http://www.thinkingtaiwan.com/content/3612

Post Comment