『関西学院大学 先端研セミナー』にて登壇します

7月18日(土)に開催されます関西学院大学 先端社会研究所「2015年度第3回先端研セミナー」にてディスカッサントとして登壇します。

http://www.kwansei.ac.jp/i_asr/news/2015/news_20150703_011074.html

「食とグローバル化の社会学ーポスト“マクドナルド化”時代のフードスケープ」というテーマのもと、鈴木謙介准教授(関西学院大学)が報告される内容に対し、各ディスカッサントが政治学・社会学の分野からコメントするというものです。ライフスタイルと社会運動、グローバル化と社会運動を中心に研究を進めてまいりましたが、とくに「食」はライフスタイル・グローバル化と切っても切り離せないテーマであり、それ自体が社会運動とも言い得るものです。面白い議論にしていけたらと思います。

Post Comment